鵡川ししゃもの通信販売が開始

北海道の鵡川漁協が、
特産品「鵡川ししゃも」の生干しの
通信販売を開始するとのことです。

「鵡川ししゃも」の通販受付がスタート

スポンサード リンク

北海道胆振管内むかわ町の鵡川漁協が、2008年のししゃも漁期(10月上旬〜11月中旬)に合わせ、生干しした「鵡川ししゃも」の通信販売の受け付けを、10月10日から開始しています。

この「鵡川ししゃも」は、特許庁の「地域団体商標」(地域ブランド)に指定されているものです。

今回通信販売される商品は、販売ページ[2]には「漁期の中でも一番おいしい時期のししゃもを鵡川漁協が厳選」との表記があります。

具体的には、商品のシシャモは、地元港で水揚げされた脂がのっているシシャモに限定され、また雌のシシャモでは卵が大きなものが選ばれるとのこと。

そのため、「鵡川ししゃも」の販売数量は限定されるそうです。

また、商品となるししゃもの生干しは、むかわ町の加工業者が行うとのこと。

鵡川漁協のサイト[1]を見ているだけでも、(10月22日現在で鵡川ししゃもの商品画像はまだ掲載されていないですが)ししゃもの新鮮さや美味しさが伝わってくるような気がします。


(参考)
・北海道新聞2008年10月18日(土)朝刊11面「エコノみっくす 新商品」内「生干しシシャモの通販開始」
・[1]鵡川漁協ホームページトップ
 http://jf-mukawa.com/default.aspx
・[2]鵡川ししゃも販売コーナー
 http://jf-mukawa.com/sell.aspx


「鵡川ししゃも」の価格・申し込み方法

スポンサード リンク

通販商品「鵡川ししゃも」の販売価格は、

・雌30匹セット:5,000円
・雄30匹セット:3,000円
・雌20匹+雄10匹セット:4,500円

となっています(いずれも消費税込み)。

また購入申し込みは、鵡川ししゃもの販売ページ[1]でダウンロードできる申し込み用紙(Excelファイル形式またはPDF形式)を使用するようになっています。

具体的には、

・電子メール:申し込み用紙(Excelファイル形式)に必要事項を記入し、受け付けメールアドレスに送信
・FAX:FAX用申し込み用紙(Excelファイル形式またはPDF形式)をダウンロードし、記入してFAXで送信

の2つの方法がとられています。

ただし商品の発送は、11月上旬から行われるとのことです。

雌のししゃもの方が雄よりも価格が高く設定されているのは、雌は卵を抱えているからだと思いますが、なるほど、という感じがします。


(参考)
・北海道新聞2008年10月18日(土)朝刊11面「エコノみっくす 新商品」内「生干しシシャモの通販開始」
・[1]鵡川ししゃも販売コーナー
 http://jf-mukawa.com/sell.aspx


ししゃもに関するページ


食べ物・食材・料理の覚え書き > 鵡川ししゃもの通信販売が開始