日本国内で初の、100%アスパラガスから作られた青汁

北海道の燃料販売企業
「エア・ウォーター・エネルギー」が、
国内では初となる、100%アスパラガスで
作った青汁を発売したとのこと。

エア・ウォーター・エネルギー社が「アスパラ青汁」を開発・商品化

スポンサード リンク

北海道の燃料販売の大手企業「エア・ウォーター・エネルギー」が、北海道産アスパラガス100%用いて作った青汁アスパラ青汁」を開発・商品化したとのこと[1][2]。

アスパラガスの収穫や、缶詰用加工においては、根元部分が切り捨てられますが、エア・ウォーター・エネルギー社では、この根元部分が、健康成分「サポニン」を豊富に含んでいることに注目。

しかし、この根元部分のみでは苦味があるため、アスパラガス全体を青汁に加工し、商品化したとのことです。

アスパラガスの穂先にも、「ルチン」(ビタミンP)等の栄養素が多く含まれている。)

日本国内では、アスパラガス100%の青汁は、今回の「アスパラ青汁」が初だそうです。

ちなみにエア・ウォーター・エネルギーは、この「アスパラ青汁」の販売について、

・LPガスの利用客に営業
・年商4億円を目標

としているとのことです。


(参考)
・[1]北海道新聞2009年6月6日(土)朝刊9面
 「国内初「アスパラ青汁」 エア・ウォーターが根元部活用 商品に」
・[2]道産アスパラを100%使った青汁−北海道新聞[新商品]
 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/new_product/169723.html
・エア・ウォーター・エネルギー株式会社
 http://www.airwater-energy.co.jp/
・サポニン - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%8B%E3%83%B3
・ルチン - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%B3


「アスパラ青汁」の内容量・価格など

スポンサード リンク

エア・ウォーター・エネルギー社が、北海道産アスパラガスを生かして開発した商品「アスパラ青汁」の詳細は、

・材料のアスパラガス
 グリーンアスパラ:北海道上川管内産
 ホワイトアスパラ:同空知管内産

・内容量:120g入り
 (フリーズドライ製法で、粉末状に加工)

・価格:1箱(30包入り)3,800円など

2009年6月1日から発売

となっています[1]。

(※当ページの作成時点(2009/6/15)では、エア・ウォーター・エネルギー社のサイト[1]で、「アスパラ青汁」の商品情報を見つけることはできませんでした。。)
 


(参考)
・[1]北海道新聞2009年6月6日(土)朝刊9面
 「国内初「アスパラ青汁」 エア・ウォーターが根元部活用 商品に」
・[2]道産アスパラを100%使った青汁−北海道新聞[新商品]
 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/new_product/169723.html
・[3]エア・ウォーター・エネルギー株式会社
 http://www.airwater-energy.co.jp/


食べ物・食材・料理の覚え書き > 日本国内で初の、100%アスパラガスから作られた青汁